ひとり親給料激減

昨日会社から
私が請け負っている大きな仕事のひとつが3月いっぱいで
なくなってしまうと報告を受けました
上司はその話しをしてくれた時
言いにくそうに申し訳ななさそうに話してくれて・・

私の立場は個人事業主で契約している非正規なので
こういう話がいつ出てもおかしくないんだけども
わりと人情の厚い会社なので
それにいつも甘えている状態です

 

昨日呆然としながら帰宅をして
子ども達と家族会議(と言ってもほぼ私が喋る報告会)

 

転職は考えていないので
副業するか
細々と減った給料でやりくりするか
(そんなに無理な事じゃない)

今はまだその選択ができるけど
これから先また突然仕事が減ったら今度こそ
生活ができなくなる不安

 

そうなった時
きっと娘は
奨学金を自分で返すことになっても私を責めないだろうし
息子達が家に入れてくれてるお金をまるまる使っても何も言わないと思う

 

けど
やっぱりひとり親は不安になっちゃう
離婚したばかりの頃は
頑張らなくっちゃ!と勢いがあったのになぁ

 

今日は長時間運転中、何故か涙ポロリ
ワタシ女の子なのね(笑)

 

 

会社の男の子(40歳オーバー)に話を延々と聞いてもらい
ちょっと(だいぶ)元気が出ました
何も解決していないのに不思議
話を聞いてもらうって力になるのね
毒素がでるのか?
それを聞いていた彼は大丈夫だろうか?(ごめんよ)

 

夕方までは
いい歳してなんにもできない私・・とまるっきり自信なかったのに
そうだ!私はスーパー銭湯の受付したかったんだわ(お風呂にただで入りたいだけ)
と思い出したり
前に副業していたところに
『何かあったら戻ってきてね』と声をかけてもらっていたことを思い出したりしました(^^)

 

 

 

不安には変わりないけど
不安が小さくなりました(^^)
全部の仕事がなくなるわけではないし
3月までは仕事量は変わらないんだから
取り敢えずは 落ち着いて、落ち着いて。

 

 

 

 

老眼鏡デビュー

 

100均です
軽くて良いですよー♪

 

おうち用と車用

 

 

 

 

スポンサーリンク