長男とお墓の話、娘も加わり。

久し振りに、ほんとに久し振りに長男と娘と3人でお墓参りに行ってきました
(最近はいつもひとり)(次男は仕事)

素直に嬉しかった

長男はお墓の今後のことを少し気にしてくれていて
その気持ちが有難い

 

私自身の考えは
お墓には誰もいないと思っているので
子ども達みんなの様子や意見を聞いて
必要ないと思っているなら
私が元気なうちにちゃんとしたいと思ってます
お墓に納骨されてる叔父と叔母も許してくれると信じてる

ここのお寺は
維持費も管理費もとらないお墓で
東京の利便性のいいところにあります
色んな事が潤沢なのかもしれません

長男はこのことから
「母さんもここに入るのがいちばん簡単なんじゃないの?」と言っていますが
どうなんでしょう・・

まだ長男も20代だし
私も一応まだ現役で働いているので年金貰えるぐらいになったら
子ども達に相談しながら行動します

 

そうそう、
長男とお墓の話をしている時
娘が私は関係ないみたいな態度でいるので
「長男がしなければいけないって決まりはないんだよ」
と言うと
娘が「私、結婚しないもん」って見当はずれなこと言い出した。
だったら余計にあなたもこのお墓の管理に関わってもらわないといけないのに。

でも、まぁ
長男も大学卒業し社会人になって少しずつ責任みたいなものを感じてくれるようになってきたので
10代の娘はこれからかな。

 

私がいなくなった時の希望は
子ども達の好きなように
都合のいいようにして
と何度も伝えてます

お墓も戒名も位牌もいらない
お墓がなければ墓参りもしなくていい
たまに空を眺めて思い出してくれるのがいい
それさえも面倒なら、それもしなくていい

 

(^^)

 

スポンサーリンク